オタクメモ

偏差値底辺なオタクがその時はまってることについて思ったことを喋るだけ。大体気持ち悪い

YURI ON ICE!!!(5~8話)4DX見てきました。

f:id:yik103:20171001013239j:plain

見てきました。

やっぱり肌寒かったです。リンク超さみーな!と思いながら

今回は布持って行っていたので、こないだよりは快適です。飲み物も飲んでいなかったのでトイレ事情もばっちりです。

以下、効果にちょっと触れながら感想本編です。

 今回も前のほうの席です。前回は右側だったので今回は左側。

こないだ後列で見たんですけど、集中して見れるという点では良いですが

こう、迫力を求めるならやはり前列ですね・・・今度は少しだけ後列の席で見てみようと思います。

 

全体的に、前回よりは効果は少な目かと。

そういう点で前回より集中して見ることができました。シャボン玉は一切なし、まぁお風呂のシーンもないのでそうなんですけど。煙もあんまりなかったかな?お水もあまりなかったです。

でも、寒かったです。リンク寒いからね、うん寒いよね!

 

OPは5話のみ、やっぱり大きな画面で見るOPの美しさには何度見ても慣れません。

5話は中四国大会ですね。

南くんの可愛さがほんと、ほんっと・・・大きい画面で見る南くんの可愛さ眩しさたまらん!!!ともう冒頭でガッツポーズしました。

そして大画面ということで細かいところがよく見える。多分本編見てるときは小さいので気付かなかったんですけど

ショート終えての点数、PB更新したとはいえ圧倒的じゃないっすか勇利さん・・・まじぱねぇっす。

そりゃ国内は余裕だよね・・・

効果については、こう、特筆すべきことは、とくに・・・普通です(笑)

先に書きましたけど、今回は効果は控えめといいますかそんな感じです。

ですので、普通の感想になります(笑)

効果的な感想は、少しだけ。

FSで勇利くんが壁に激突しますけど、もちろんその衝撃も来ます。

でも1話でマッカチンに飛びつかれたときよりはやんわりですね。ユーリくんの蹴りもマッカチンには劣りますし、どれほどの勢いで飛びついたのか・・・可愛いね、可愛いよマッカチン

それと勇利くんが鼻血出しながらヴィクトルに飛びつくところもやんわりです。

そうそう、効果的なことといえばヴィクトルに勇利くんがブンブンされるところですね

もっと点数出るから落ち込まなくてもいいよ、みたいなこと言ってるところです。

あそこ、ブンブンされながら椅子も左右かな?揺れるんですけどその揺れが個人的に心地よかったです。あそこのヴィさん大変可愛くて好きなんですけど、それも相まってあぁ可愛い可愛いと揺れていました。可愛い。

 

大画面的な感想はもう最高ってことです。

勇利くんの雄顔も本当に、あぁ生まれる生まれるって産気づきました。妊娠するよあんなん。

あと勇利くんがFS終えてヴィさんが腕を両手に広げるところ。あそこも大好きです。からの勇利くんの安心したような涙ぐんだ顔も最高です。

あともう一つは勇利くんの会見シーン。普通に見てるときはさして気にならなかったんですけど勇利くんの後ろ姿が映るところ

頭まるーい!!!可愛い、可愛い・・・そして足長いがっごいいいいいいい!!!ってなりました。あそこめちゃくちゃよくないです?

スケートシーンは全体的に勇利くんの手足の長さが際立って見れる大画面ありがとうという感じなんですけど、後頭部の丸さが本当に愛しかったです。

5話は、こんな感じです(笑)

 

続いて6話、中国大会です。

さぁやってきました色気の破壊兵器クリース!!!

その前に寒さです。リンクの場面が多いのでそれはもう寒いんですけど

グァンホンくんが市場で何やら食べてるところ、あそこ息が白くてあぁ寒いんだなって感じなんですけど

そのシーンも見事に寒くて!息が白くなるってこともないんですけど、場面との親和性といいますか・・・リンクでもそうなんですけど、寒いけどその場にいるような感覚嫌いじゃないむしろ好きって思います。

その後、さぁクリース!!クリス!クリス!

初回登場は勇利くんのお尻を撫でるところですね、良いにおいするかなって思ったけどしませんでした。あの香りの効果はやはり勇利君主観なのでしょうか・・・なるほど(笑)

あぁでもクリスのヴィとの初対面的な回想でも良い香り発動しました。ここではよい香りがするのか・・・と。

その他もクリスから良い香りが発せられることはありませんでした。良い香りしそうなんだけどなー。

あともう、クリス(笑)めっちゃクリス好きな人みたいですけど、好きですけど、今回の4DXは結構クリスとポポちゃんに期待していたので自ずと感想も寄ります。

クリスのSPで、もうお尻!お尻が大画面で!っていうのがまずとても期待していたところ。期待通りでした。お尻!お尻!!!ナイスプリケツ!!応援上映だったらまず叫んでいたと思います。

効果的にもクリスのSPは大満足です。

まず最初のクリスのお尻が大きく映るところ。あれかな右から左にお尻が流れるところ。そこの動きに合わせて椅子も時計回り?に揺れます。あそこ最高ですね!!

今回の4DXでベスト3に入る、お気に入りポイントです。

次もお尻・・・クリスのお尻が一面に映って両手で下から上へお尻を持ち上げるところですね。あそこも良いんですよ・・・

持ち上げられたお尻、手が離れたところで重力に従って落ちる衝撃といいますか

あれも椅子にくるんですよ。お尻インパクト、いいよ、いいよぉ!!

そのときに、どこかから空気がプシュ!って出るんですけどね

何を噴き出しているんだwwwwww色気か?色気なのか??って正直とても笑ってしまいました。クリスのお尻は最高だ。

 

続いてポポちゃん。ここも、期待していたんですけどね・・・

ポポちゃんの涙、浴びれるかなって、期待していたんですけど・・・ここはお水の効果あってもいいところだと思うんですよ!需要ありますよポポちゃんの涙!!!!

ちょっと寂しかったです。ポポちゃんの涙浴びてどっひゃーってしたかった・・・

 

大画面的な感想ですが、もう・・・勇利くんですよ。

舌ペロ!舌ペロ!!!!ああああああああああああああああああ!!!!!

いけません、全年齢の映画なんです、ああ、あああ・・・

魔性のカツ丼、魔性過ぎる・・・産気づきました。

 

次は7話

においについてはあまり触れていませんが

まぁ全体的にヴィ、って感じでまぁそんなところです。

クリスとヴィの過去回想のときは良いにおいがしましたが、そんな感じです。

ピチットくんの生まれ持った華やかさは大画面でもありありと見せつけられ

FS最後の両手を前に突き出すポーズ、のところでもプシュって空気が出て何かを放っていました。なに?気功?(笑)

グァンホンくんのFSも4DXの効果めっちゃあるかなー4DX始まる前にやる映像並のあるかなーと期待したんですけど、他のスケートと同じ感じでした。

さぁ期待しているはなそばー!!ですが

聞くな!!って勇利くんの耳をふさぐところも良い香りがしましたね。やっぱヴィさんって良いにおいがするんですよねきっと・・・お高い香水を、纏われているのでしょう?お高いんでしょ?劇場では柑橘系というか一部サロ・・・パスと言われていますが、まぁわからなくもないかなって(笑)

勇利くんの涙で水、頂きました。今回の映画で水演出はここのみです。眼鏡の方もご安心ください(笑)

うーん、でももっと、もっとお水くださいって感じでした。席の関係なのかな?

思ったより水がこなくて、なんか一滴?浴びた?くらいの感じで

勇利くんの涙、ちょっと、だけ、ううっ・・・と物足りない気持ちになりました。勇利くんの涙、大好物です。

それはともかくとして、大画面で見るあのシーンはやばいですね。普通に泣いてましたよね。正直5話の会見シーンでも泣いたんですけどね。

 

あとユーリくんがスプーン折るところ、スケートで着地したときと同じくらいの衝撃で笑いました。いえ、多分強弱でその強さというのはそこまで再現していないんだと思うんですけど

着地と同じくらいの勢いでスプーン折っているのか、と思うとちょっと面白くて。

 

8話です。

ロシアですね。空港のシーンの座席の揺れが結構大きくて、個人的にはリアルだなって。

あと二人が飛行機乗ってるところ、あれ今まで気づかなかったんですけど二人寝てるじゃないですか。ヴィが勇利くんに寄りかかっているところで勇利くんの口が地味に動いてたんですね!微動なんですけど、か、かんわいいいいい!!!

可愛い可愛い、ともだもだしました。今まで気づけなかった、ありがとう大画面。

あとは、なんかもう、記憶が薄れてきたんですけど・・・

勇利くんの、キッスですね・・・あそこ、もう、あそこはもう延々と大画面で見ていたいです・・・最高、最高だよ勇利くん・・・!

個人的に思ったのが、演技中はこう前後?に椅子が傾くことが多くてまぁそれとは半々くらいの和睦具合なんですけど

左右に揺れたりぐるんって回転してるように傾く動きは結構好きなことに気づきました。

勇利くんの演技が終わってユーリくんのショートで

ヤコフさんにユーリくんが緊張することはない、って言われてるシーンですね

あそこで心臓バクバクいってる感じが椅子に伝わるんですけどそこめっちゃ好きです。あ、私今ユーリくんの心臓の鼓動を感じてる・・・感じてるわ!!ってなって好きです(笑)

あとそのあとユリオダバーイってところでヴィクトルさんがユリオガンバーって言ってるシーンですね。

ヴィさんが画面にガッて映り込むところと手を振ってる揺れが椅子に来てここも例の左右に揺れる感じなんですけど好きです。

あぁそういえばユーリくんがどけ豚、ってところですね

大画面なんで、衣装の、衣装のきらめきというか美しさというかスワロフスキーといいますか

そのキラキラがよく見えて、一粒一粒がよく見えて最高です。ふううううつくしいいい!!優子さんわかるよめっちゃ美しいよ!!

 

さぁみんな大好きイッツJJスターイルッ!!

ここはもっとこう、効果があってもよかったんじゃない?なんて思いつつ

大画面で見るJJの顔のうるささ(笑)立ち止まることができないんだ、っていうところとか本当にもう顔がうるさい!画面いっぱいにJJのカメラ目線頂いて本当に、本当にうるさい最高でした(笑)

みんなも歌ってー!ってところで口ちょっと動いたのはきっと私だけではないはず。ないはずの字幕が私には見えたんだ。

 

そのあと勇利のコーチ代わってくれないか、のあとロシアの外が映って雪降ってますけど

そこだけですね雪が降るのは。まぁそりゃそうなんですけど。

 

こんな感じかなぁ・・・

大画面で見る尊さはまぁ言わずもがなって感じですが

今回は効果は少な目で、あれ4DX?って感じたのも正直なところですが

当たり障りなく・・・ちょっとここで予算抑えて次で4DX的な効果沢山くるんじゃねーの?と思いました。

その分より集中して見れたんですけど、それはそれで良いんですけど

大画面で、そして改めて見ることでいろいろ気付けてやっぱり映画って良いですね!