オタクメモ

偏差値底辺なオタクがその時はまってることについて思ったことを喋るだけ。大体気持ち悪い

プリンセスチュチュ見ました。


約2日くらいで見終りました。止まらなかった。

 


たまたまATXつけたら岡崎律子さんの声が聞こえて
その歌声に聴き入っていたら次は櫻井さんの声が聞こえて
興味が湧いた、ってのがきっかけです。
すごいファンってわけじゃないし、ただ単純に好きってレベルだけど
岡崎さんといい櫻井さんといい、スルーできない声だよね。

dアニで見れると情報頂いたのでさっそく見ました!
ストーリーが気になって駆け足で見たからきっとくみ取れてるものは少ないんだろうけど
めっちゃ面白かった。これはね、時間あるときにちゃんとゆっくり見たい。
という、今の気持ちを忘れないために未来の自分へ今の気持ちを残しておくよ!
時間あるときにゆっくり見ようね!!

恥ずかしながらプリンセスチュチュなるものをまったく知らなくて
絵はなんか見た事ある??かなぁーくらい。
昔からアニオタはやってるけど全く知りませんでした。
なんていうの、古き良きアニメの系譜というか
やっぱりあの時代のアニメって今のアニメとはまた違う魅力があるよね。
うまく言葉で言い表せられないけど哲学的っていうか

私は少女革命ウテナが好きなんだけど
ウテナ好きな人完全にこれ好きでしょ?って感じた。
ウテナやってたころはリアタイで見てたけど
正直話なんてさっぱりわからなかったし
ただ不思議と惹き込まれてね・・・小学生ながらあの世界観にすごくすごく惹かれて
その不思議な魅力がプリンセスチュチュってアニメにはあった。
すごく惹き込まれた。
世界の在り方を問うっていうのかな・・・まさに哲学的な話が大好きなんすよ。

アニメ見る前にちょろっとぐぐったら
バレエの曲についても知識があるとめっちゃ楽しいって書いてあって
そんな勉強してる時間あったらアニメ見たいよ!って
知識に関してはスルーしたために、その辺はまったく理解できてないんだけど
それでも楽しかった。知識がなくても楽しめる!

まずOPがずるい。ATXで見たときはEDだったから知らないよ。
OPの最後、みんな聞いたことあるクラシックが流れるのずるい。美しい。
くるみ割り人形の、花のワルツね。チュチュもといあひるちゃんにぴったりだね!
曲の構成とかは知らないけど完全にメロディだけの印象だけど。

プリンセスチュチュって、こう、どの辺の層に向けたアニメなんだろう。
ウィキ見たら早い時間にやってたから、一応女児向けアニメだったのかな。
女児向けアニメ詐欺に遭うのはこれで2度目だよ・・・
そういうのも好きだよずるいよー!絵柄は女児向けなのに内容が女児向けじゃない!
そういうアニメのことを女児向け詐欺アニメって私は勝手に言ってるんだけど
プリリズRLと、プリンセスチュチュは人に話すとき女児向け詐欺アニメだよってお伝えしたいね!
あ、これ最高の褒め言葉だから!私の大好物って訳。

さっきも書いたけど、世界の在り方を問う、世界の在り方と戦う、みたいな
そういう話大好き。ピンドラも好きだよ。
全体的にはそういう感じで、でも登場人物の感情とか葛藤とか
その辺が女児向けアニメ詐欺たる所以というか・・・
元気いっぱいのあひるちゃんも
「自分が良かれと思ってやってたことは、実は良いことではない?」っていう葛藤
おいそのへんの大人、あひるちゃんと同じ悩みを一度でも抱えてみろ!と思う(笑)
好きな人のために、好きな人の笑顔が見たいから、とか
好きな人の為に頑張ってたのに、それで好きな人を苦しめてしまったとか
苦しいよね、とても辛いよねうん・・・
あひるちゃんに関してはそこの葛藤とか胸がぎゅって苦しくなったし
最終話あたりのね・・・なに、世界の為にはこうしなきゃいけないのに
私は本心ではそうしたくないって思ってて、っていう罪悪感とかさ
非常に切なかったよね・・・ふぁきあ、君は良い男だよ最高だ。

るうちゃんも、すっごく好き。
誰からも羨ましがられるほど色んなものを持ってるのに
刷り込み?洗脳?のせいで愛されないって思いこんでて
心の応援上映で終始るうちゃんについては叫んで止まなかった。
駆け足で見ちゃったから、そこまでだったけど
普通に集中してゆっくり見てたら、最後の転んで叫ぶシーンは絶対泣いてた。
号泣だよあんなん・・・思い出しただけでちょっと潤む。るうちゃん・・・

今思うのはあひるちゃんとるうちゃんはオープンカフェみたいなあそこで
一緒にピザ食べればいいよおおお!!ってことだね。
現代で言えばインスタ映えするような可愛いお店で一緒にパンケーキ食べてほしいってこと。
アニメ全体に当然文句はないけど
もし追加でシーンがもらえるなら?って聞かれたら
あひるちゃんとるうちゃんが楽しそうに友達やってるところくださいって思う。
ふぁきあとあひるちゃんについても欲しいけど
あひるちゃんとるうちゃんが楽しそうにしてるところをもっと見たい。
エデルさんもそこにいてくれたら完璧だね。
エデルさんパンケーキ食べれる?

全体を通して思うのは
なんていうか、脇役にスポットを当てたアニメって感じがする。
物語だったら王子様がメインで王子様についてはスポットが当たるけど
物語は王子様だけでは成立しないし、ましてやお姫様だけでも駄目だし
シンデレラでいう魔法使いとか美女と野獣でいう従者たちとか
その人たちをメインにおいたアニメって印象。
華々しいのは王子様とかだけど、王子様を支えた人たちにだって物語はあるからね!
あといろんな形の愛の物語って感じもする。
あひるちゃんもふぁきあもるうちゃんも、みんな愛があったね。
みゅうとも最後はちゃんと愛を見つけたね。

まぁ駆け足で見た人間の感想はこんな感じ。
これだけ書けば未来の自分もちゃんともう一回ゆっくり見てくれることでしょう!(笑)
これはファンが多いのも頷ける。

私にとって少女革命ウテナはひな鳥が初めて見たものみたいな現象で
不動の名作って地位にいるけど、多分それがウテナじゃなくてチュチュだったら
チュチュがその地位にいたと思う。もちろん今も名作だって思ってるよ!
つまり私の中のウテナとタメを張るというか
肩を並べられるようなレベルで名作だってこと!
良いアニメを見られてよかった。