オタクメモ

偏差値底辺なオタクがその時はまってることについて思ったことを喋るだけ。大体気持ち悪いし大体にわか。

カルライ2018のシネライ行ってきました。

f:id:yik103:20190414190652j:plain


うたぷりにUターンしたゆるおたがカルライ2018のシネライに行った話。
きっかけはヘブンズなんだけど、ちょろいから6thのライブDVDすぐ買って
カルナイの絆やべぇえもえものえもぉ・・・となっていたところに
シネライなるものがあるから行こうと誘ってもらえたので2回ほど観賞しました。

ゆるゆるのゆる、わかってねーなっていう感じの感想。えもさは多少理解してる。
3rdかな?のライブDVDは持ってるからさ・・・その頃のカルナイのことは知ってたけど
今、このように進化したんだなって震えた。絆がすごい。
3rd辺りだから、そのへんでうたぷり止まってたけど帰ってきました。
帰巣本能のある渡り鳥かな?
ちなみに以前も、そして今も私は藍ちゃんが一番好きですが
カルナイに関してはいっそ箱推しか??ってくらいグループとして好きです。

 

 

ゆるっと記憶があることだけ。

・THE WORLD IS MINE
シネライ見る前に4~6thプリライ、カルライ1回目、は視聴済みだったんだけど
まぁ神々しさ?アカペラでの歌いだしまじ神がかってる。
完全に神の領域っすわ・・・ごっすた、まじごっすた。
あと衣装ね、布の量は正義党に所属してるもんでまぁたまらん!!
蒼井さんのひらひらが、本当大正義でした。
布の量および素材的重み、すべて計算され尽くした神のひらひら(語彙力)
この金色衣装の時正直蒼井さんのひらひらばかり追いかけてた。
揺れるものに弱い。
そしてあまりこの曲知らない(笑)神々しさ尊さはわかった。

・ポワゾンKISS
あああああ!知ってるよ!この曲知ってるよ!!CD欲しさにDVD買ったよ!!
ってな感じでテンアゲマッチョッチョ。
振り付けとかわかるけど、ペンラ?の振り方はわかんない。
なんとなく、そこは空気読んで・・・って対応したけど
途中から諦めた。もうペンラに気を取られてる場合じゃない。
一秒たりとも逃したくないし瞬きすら惜しいよね。
蒼井プロ「跪きなよ」で跪いた。
曲の途中も、あ、あ、もうすぐ、来るぞく、来るぞ、って心臓早鐘だった。
ありがとうございますごちそうさまです。

・オン・ユア・マーク!
森久保さんもすごいステ慣れしてる感じで踊りとかちゃんとできるし見せ方もわかってるなぁって印象。
ベテラン感を見せつけられた。これは頑張ってペンラ振った。
アップテンポだからペンラ振るの楽しかった!

・二人のモノグラム
ペンラ放棄。
瞬きする暇なかった。
さすが、さすがのクオリティやで・・・
複雑そうな手の動きもさらっとこなしやがって最高かよ。
正直全然曲知らないんですけど(笑)クオリティがやばいことはわかる。
ウィンクとか本当アイドルのなんたるか完璧。
曲終わったあと一気に息吐き出した。心臓止まってた。

・Saintly Territory
これはさーーーーーずりーよ!!!ずるい!本当ずるい!
私マント好きなの知ってたの?布のひらひら好きだって、ずるいって!!
最初マントなかったじゃん?完全に油断してたんですけど心臓に悪い!ばか!!
1回目はマントにびっくりして心臓止まった。
2回目は準備できてたけど来るぞ来るぞってドッドッドッて心臓鳴ってた。
2回目も心の準備できてねーじゃん(笑)
前野さん、これまで振り付けで不安なところあったけど
本当に上手になったなぁって、努力したんだなって・・・
前野さんといえばカルナイの中でも抜群の努力家だって話だしね。すごいよ。
もちろんペンラ放棄。

・BE PROUD
ペンラ放棄、ずっと放棄してた。色だけはちゃんと変えてたよ。
達央さんの歌声好きなんだよ、本当歌うまいよね。
何歌わせても本当上手だなって思う。
蘭丸さんといえばロックだけどこれはスローテンポな感じだね。
ただ、カルナイの中で誰の歌声が一番心の奥に響くかって
正直達央さんなんだよ。私はね。
すごい聴き入った。私は一応藍ちゃん推しだけど
この曲では涙目になった。すごい歌詞がさ、入ってくるというか
響くんだよねまじで。良い曲だ。

・KILLER KISS
アコースティックだね。私はアップテンポのうるさめの、ノリノリの曲が好きで
アコースティックって割とあまり響かないことが多いんだけど
アコースティック、ええやん・・・
メロディというより、一層歌声が聴きやすいね。
ハモりとか堪能できてアコースティックよかった。
原曲とはまた印象が違う。好きだ。
二人の、近すぎず遠すぎずな・・・距離感?も可愛かった(笑)
前野さんあんまり森久保さん見ないよね(笑)照れてるのかな?(笑)
実は今初めて原曲聴いてるんだけど、いやぁ歌い分け・・・
なんていうの?白いカミュさんと黒いカミュさん?仕事用とプライベートっていうか
歌い分けずるくね?これ原曲では違うんだよって一緒に行った前野担さんに教えてもらったんだけど
ずりーわ。まじずるい。

・ハルハナ
はい泣いたー泣いたよ。
いや、すごい心の深いところに響く響く、波紋が止まらないよ。
ハモりもすごい最高で、アコースティックの醍醐味を感じさせてもらった。
蒼井さんって太い拳でどかって殴ってくるような歌声じゃないじゃん?
つまり優しめというか・・・
この曲に関しては口から音出てないね?心から音出してるね??ってまじで思う。のけぞって歌い上げる感じがすごく好き。
二人の、見つめ合う頻度も最高だね・・・
すごい聴かせてきた、魅せられた、本当泣いた。
ゆるおたなのに、泣いたよこの曲。
まぁそりゃこの曲も知らなかったんですけど(笑)
初めてはすごい涙目になって、2回目は完全に泣いた。好き、ありがとう。

・マリアージュ
やっとそろった4人が本当楽しそうで
演者として魅せてくれるところは見せてくれるけど
素の、本当に楽しいんだなって顔が見られてよかった。
ただ歌声が聴きやすいアコースティックでも
4人になると難しかった。耳がぽんこつ

・The dice are cast
知ってるー!以外記憶がない・・・多分しんでた。

・Starlight Memory
これはペンラ振るのが楽しい系なんだなー!って。

・エボリューション・イヴ
すごい好きなんだけど、好きなんだけど・・・なんか記憶がない。

Double face
歌い分けがすげーな前野さん・・・とまじで思った。
あとこの時気づいたけど人相もまじで違うんだねすごいわ。

・シンクロニズム
はいフードの耳回収~!
くっそ可愛いなくそ・・・
最後手を顔の前に持ってきてスライドさせたあと
ウィンクがなくて寂しかった・・・6thだっけ?
ウィンクやばいよね。

・Not Bad
LDH?ハイロー始まったかと思った。
ダンス頑張ってたね!やっぱりダンス皆うまくなってるよね前より。

・NEVER...
このソロの順番、個人的に正しすぎるなって・・・
すごいソロコーナー最後の森久保さんで締まった。

・Non-Fiction
どえろいな・・・
一緒に入った前野担さんと、反対の隣は蘭丸さんが好きなのかな?
両サイドが前のめりになってて面白かった(笑)
この2人の関係については前野担さんから聞かされてる
多分多少偏りのある教育を受けているんだけど
やべぇな・・・この距離感?でたまに近づいたり触れたりなんかしてな・・・
いや、ごめんもうえっろと思った記憶しか・・・

・Fiction
ノンフィクションもこの曲についても本当知識がないんだけど
この曲は愛音ちゃんと嶺ちゃんのこと歌ってるの?そういうわけじゃない?
歌詞がそうにしか聞こえなくて・・・うたぷりのゲームはやったから
多少知識はあるもんで、そうなのかな??って。
とりあえず愛音ちゃんと嶺ちゃんのことかなって思って聴いてた。
すごい切なかった・・・
でも二人が演技するところはなんなんだろう?いや、クソかわなんだけどさ。
可愛かった。

・KIZUNA
車乗ってたね。ハンドル動かしてる風の森久保さんめっちゃ可愛かった。
あと後部座席、控えめに交わされる二人の視線が可愛かった。
一番最初のソロ?前野さんの手がさ、指?がちょっとでこに添えられる感じ。
あぁカミュさんだなって。

・QUARTET★NIGHT
これ曲好きなんだけど、PSPで叩きまくった記憶が、指にまだ残ってて
なんか指動く(笑)

・FLY TO THE FUTURE
カルテットナイト、からのこの曲順良いわ・・・
カルテットナイトはカルナイとして初めての曲だよね?
そこから未来を歌ってる曲ってさ・・・
これも歌詞よく聞くと本当えもえものえもだよね。
カルテットナイトのメンバー、応援し続けたファンたち
双方のことを歌ってる感じがしてこれは歴が長いファンにこそ
響くのかなって思ってた。

・FORCE LIVE
あ、シャニライの曲だ。っていう感じ(笑)
というかあの後ろで流れてた映像なに?やばくない??
フルで見た過ぎるんだけどCD買えば見れるの?
あと途中で魔法使ってたね(笑)

・God's S.T.A.R.
来ました来ました待ってました!!って思った!
いや、本当さ・・・ごっすたはまじで神。
カルナイについて履修する前からTLでごっすたごっすた言ってたのは知ってる。
6thでこの曲見たときが、カルナイにちゃぽんというか
やばいわ・・・私みたいにうたぷり離れてたって人もこの曲はやばさがわかるよね絶対。やばすぎ。
ごっすたのときの、みんなのキャラというか本編映像?の再現度?がすごい。
他のグループも演じるキャラやグループに対して愛はあると思うんだけど
まさにそこを感じたのがこの曲。みんなのキャラ愛とかグループ愛とか
再現度に出てた。スタッフもそれを意識したカメラワークなんだなって。
ごっすたはやばい。
何を言ってるのかわからねーと思うが・・・お前はとりあえずしぬ。
そんな感じだよねごっすたは。殺傷力高すぎ。

・You're my life
みんなこのライブが楽しくて終わりたくないってのがすごい伝わってきた。
やっぱりさ、声優さんもすごいキャラとか曲とか大事にしてくれると嬉しいよね。
カルナイのえもさってそういうところだよねきっと。
メンバーさんたちの、好きがすごい伝わってくる。
うまく言えないわ・・・でも私はそこがカルナイの魅力だと思ってる。

ざっとこんな感じ。
2回、前野担さんの隣で見てわかったんだけど
前野さんってずるいね?
ファンサ過多じゃなく、ここぞというところで出してきたり
かと思えばここでは出さないんかい!!とか。
Double face』のとき人相変わるなって気づいたんだけど
最後ファンのみんなにお手振りしてるときに普通の前野さんとしての表情になってて
なんというか、ちょっとゆるい?だらしない?(悪意はまったくないよ)感じで
カミュさんとしての表情の時って
優しくマイルドめなビジネスカミュさんでも前野さんの中では割とキメてるのかな?など
思ったりなんかして。
沼にじゃぽじゃぽするのちょっとわかったわ・・・危険だ。あの人は危ない。
2回目見終ったあとすぐ隣の前野担さんに「ずりーわ!!!」って言いました(笑)
そのあと「触らぬ前野さんに祟りなし」とも伝えました。
あれはちょっとでも、軽率に触れてしまうとずぼっと逝くわ。あぶない。
私は前野さんに近づかない生活を送りたいと思います(笑)

カルナイ全体で言えばさっきも書いたけど
本当キャラへのリスペクトとか愛とかハンパないところが私は良いなって思ってて
多分それぞれ一人ずつだと、そりゃ能力は高いかもしれないけど
どうしてもできないことがあって、それをそれぞれが補っているというか
本当バランス良いよね。
パフォーマンスのクオリティで引っ張る人と
努力してる姿を見せて引っ張る人と
熱血な、ちょっと恥ずかしいこともためらわず口にする人と
個性がどれだけばらばらでもまとめ上げる人と
ってね、私はそんな印象を受けたよ。
本当バランスが良い。愛も深い。

カルナイ最高だね。わかる、これは絶対みんな好きだわ。
私は3rdのカルナイは見てたから、そこからこうやって一丸になって成長してきたんだなって
その歴史と共に、リアタイでは歩めなかったけど
歩みや絆を感じさせてくれたところがすごい嬉しかった。感動した。
特に印象にあるのが初期の蒼井くんの、みんなとの距離感ね。
歳離れてるし芸歴もそうだし、蒼井くんにとってはみんな大先輩でしょ?
そりゃさ、何歩も引いちゃうよね・・・って蒼井くんがとくに遠いなって当時は感じてて
でも、どうでしょう今のカルナイ。もう特に言葉はいらないよね。
うたぷりに戻って来てそこを目の当たりにしてまじで感動した。
蒼井くんがみんなに可愛がってもらえてるところが私はとくに見てて幸せな気持ちになります。

以上、うたぷりにUターンしたゆるおたがカルライ2018のシネライに行った話でした。